当院は徹底したコロナ対策を実施しています

換気は常時。診療ごとに聴診器・椅子の肘掛け・ドアノブの80%アルコール消毒、もちろん私自身の手指も消毒しており万が一無症状の感染者が居ても次の人にうつらないようにしています。

待合室は80%アルコール・表面活性剤(製品評価技術基盤機構(NITEで効果が認められたモノ)にて適宜(1日に4-5回)拭き取り消毒。

クリニック全体は1日の診療終了時に業務用オゾン発生器を30分稼働させ 1.5-2ppmの濃度(有効濃度は0.5ppm以上) を作りだし一晩放置しています。

また、風邪症状などコロナ感染の疑いが少しでも有る場合、感染症診療の部屋(定期受診の方と別導線)に直接入室していただき 医師がガウン・アイマスク・マスク・キャップ・手袋着用し 診療します。会計、薬の受け取り(アイワ薬局さん利用の場合)まで同室にて受けていただけ、一般の患者様との接点を無いようになっています。感染症診療部屋は診療ごとにオゾン燻蒸した後20分間換気を行い次に備えます。

以上の対策をコロナが蔓延し始めた当初より少しずつ改善しながら施行し続けています。診療後にせっせと拭き取りをしている姿を見かけても不快に感じないようニコッと笑って見守っていただけると幸いです。

診療科目:内科・消化器内科・肛門部内科

 CONTACT US

TEL.052-871-3211

〒467-0875 愛知県瑞穂区御劔町2-15


アクセスはこちら

LINK

About

犬飼胃腸科

TEL.052-871-3211
〒467-0875 愛知県瑞穂区御劔町2-15

プライバシーポリシー

Copyright © 犬飼胃腸科, All rights reserved.