院内のコロナ対策を一部変更しました。

次亜塩素酸希釈液が 独立行政法人製品評価技術基盤機構 によってコロナに充分な効果が認められないと発表された日より、床や家具の拭き取りは効果が確認されたと発表のあった界面活性剤と医療用アルコールに切り替えました。

相変わらずせっせと拭き取りをしていますので温かい目で見守ってくださいませ

それにしても皮膜を持つコロナには次亜塩素酸は効果を持つと思われるんですが、濃度によるのかな?検証されるみたいなので結果を待ちましょう。

新型コロナ抗体検査IgM/G検査が好評です。

新型コロナウィルスの抗体(抵抗力)を持っているか知ることが出来ます。

検査は15分程度で結果が出てPCR検査に劣らない(即ち70%程度の検出率)精度を誇るとのことです。

個人的に抗体検査を受けたい、企業単位で従業員の安心のため抗体検査を受けたいなどご要望がありましたらお問い合わせください。

検査は予約制です。人数が多い場合施行方法・日時など相談に乗ります。

コロナ対策の一部変更

次亜塩素酸希釈液の効果が確認されないと中間報告が有ったようです。今後濃度を高めて有効性を確認するようですが、当院では床や家具の拭き取りに使用しておりましたのでそれを中止し界面活性剤による拭き取りとアルコールに切り替えます。

せっせと拭き取りしていますので引き続き温かい目で見守って下さい。